トップページ
 初心者の為の
屋根葺替講座
 屋根の構造、
施工方法
 屋根葺き替え
の価格構成

各屋根材の施工
工事価格・相場
ガルバリウム
鋼板
ガルバリウム
メーカー別価格
アスファルト
シングル
アスファルト
シングル
メーカー別価格
ジンカリウム
自然石粒付鋼板
ジンカリウム鋼板
メーカー別価格
ジンカリウム鋼板
実際の施工価格
ジンカリウム
施工例

スレート材から
の葺き替え
瓦屋根からの
葺き替え
トタンからの
葺き替え
瓦の葺き替え
瓦の葺き直し

ルーフィング
について
屋根の断熱
について
結露について
見積書の項目
チェックポイント
お助け隊の
施工例

全国対応
関東圏
関西圏
中京圏
九州圏
東北圏



  ■ ジンカリウム鋼板とは?ガルバリウム鋼板、石粒付鋼板とはどのような材料か、その違いは?

 ジンカリウム鋼板とガルバリウム鋼板とは、全く同じ組成、同じメッキ材料を持つ材料です。 
また、ガルバリウム鋼板とジンカリウム鋼板の表面に細かい石粒をアクリルなどで、コーティングした屋根材は、英語で: Stone Caoted Metal Roofing と言っている屋根材の日本語の一般名は、決まった名称がないのが現状で、「お助け隊」では、自然石粒付鋼板とか自然石粒付化粧鋼板とか言っていますが、英語を直訳すれば、
「石でコーティングされた金属屋根材」となるでしょうか? 「石粒付鋼板」の方がよいかもしれません。
いろいろな屋根関係のサイトで間違った解説がされていますので、正しいことを公開します。
  >>>話は長くなるので、結論を先に言ってしまうと;
  ガルバリウム鋼板とジンカリウム鋼板は、全く同じもの、同じ組成をもった同じ製品です
 このガルバリウム鋼板かジンカリウム鋼板の上に石粒をコーテングした鋼板製品は、ガルバリウム鋼板
でもジンカリウム鋼板でも正確には違う製品です。 一般名はまだ混沌としていて、決まった名称はありません。「お助け隊」では、自然石粒付鋼板(石粒付鋼板の方が正確な英訳か?)と言っています。
 英語では;
 Stone Caoted Metal Roofing

 ジンカリウム鋼板、ガルバリウム鋼板は組成が少し違う? 

この間違いはたまに見ます。 「ガルバリウム鋼板とジンカリウム鋼板は少し組成が違う」
 良く記載されているのは;
 ガルバリウム鋼板; アルミ: 55%、 亜鉛: 43.4%、 シリコン: 1.6%
 ジンカリウム鋼板;  アルミ: 55%、 亜鉛: 43.5%、 シリコン: 1.5%  で組成が少し違う、性能の殆ど同じ
 この記述は、アルミ、亜鉛、シリコンの各含有量は、英語の数字を転載するときに、2つの僅か違う数字になってしまった間違いと思います。 僅か0.1%のメッキの組成を具体的な製造過程で実現するのは、かなり難しい。
 それはさておき、この2つのメッキ製品名は、実は同じものです。 その解説を以下にしておきます。

 英文の解説を見ます(和訳、解説付)

 Galvalume®(ガルバリウム鋼板)は、1970年代に米国のベツレヘムスチール社(当時は米国巨大鉄鋼会社)が初めて開発した、メッキ鋼板です。 もちろん特許、商標権を取っています。 Rのマーク付き。 この開発した
Galvalume®(ガルバリウム鋼板)について、その特許使用許諾、製造技術について、下記の説明があります
Why is Galvalume® sheet called by other names? Are all of these products the same?
The product is a 55% aluminum-45% zinc alloy coated sheet steel developed by Bethlehem Steel and sold commercially under the trademark Galvalume®, starting in June 1972. Bethlehem Steel later licensed other major steel companies to produce and sell the product using its patents and technology. In North America, the Galvalume® trademark is used by Bethlehem Steel, Dofasco Inc. (Canada), National Steel Corp., U.S. Steel and Wheeling-Nisshin, Inc. In Central and South America, Industrias Monterrey (Mexico) markets the product under the trademark Zintro-Alum, while Galvak S.A. de C.V. uses the trademark Galval. Steelscape, Inc. uses the trademark ZINCALUME®.     All of these products are the same generic 55% Al-Zn coated shee steel made by the same process using the same technology.
 ●https://geargears.wordpress.com/abaut-galvanized-zincalumegalvalume/ より引用

 上の要旨は; ベツレヘムスチール社が開発した、Galvalume®を商業的に次の主な鉄鋼メーカーにその特許使用権と技術を販売した。 そのメーカー、その際に使用した商品名は;
  ・Bethlehem Steel(開発会社)
  ・Dofasco Inc. (Canada)
  ・National Steel Corp.,
  ・U.S. Steel
  ・Wheeling-Nisshin(日新製鋼) の5社は、「Galvalume®」の名前を使用。
  ・Industrias Monterrey (Mexico) は「 Zintro-Alum」 を使用。
  ・Galvak S.A. de C.V. は、「Galval.」 を使用(ドイツの会社か?)
  ・Steelscape, Inc. は、「ZINCALUME®」を使用した ・ ・ ・ と書いてあります。.
 そしてこれら4つの名前の製品は、全てベツレヘムスチール社が、ライセンス供与した同じ製品です。
 ●因みに「ガルバリウム鋼板」は、新日鐵住金株式会社の登録商標。 ややこしいです。

 ジンカリウム鋼板;  アルミ: 55%、 亜鉛: 43.5%、 シリコン: 1.5% も間違いです。
 ZINCALUME®(和訳;ジンカリウム鋼板)の登録商標権を持っている、
 Steel Scope社(今は別会社)のサイトには、次の記述があります。 
 Steel Scope社のサイトからの引用ですが、ここには、ジンカリウム鋼板の組成は;
 アルミ; 55%、 亜鉛; 43.4%、 シリコン; 1.6% とあり、ガルバリウム鋼板の組成と同じです。

 メッキ鋼板に石粒をコーティングした製品の一般名は;

●石粒を表面にコーティングした金属屋根材のメーカーにはこの製品について
・メトロタイル(Japan): サイトには、天然石粒付金属屋根材とあります
・デクラ屋根システム(AHI:今は他の会社に買収された): ハイブリッド屋根材と言っています
・ディートレーディング社: 一般名の記載はなし
・ALLMET Roofing: 日本語のサイト見つからず; Stone-Coated Metal Woodshake Tileとある
・佐渡島: 一般名の記載はなし、ハイブリッド屋根と言っています。
・鶴弥(瓦のメーカー): 一般名の記載なし
 ガルバリウム鋼板とジンカリウム鋼板は、同じ製品と上に説明しました。 これらの表面に細かい石粒をコーティングした製品をいろいろ問い合わせを頂くのですが、その一般名は、まだ確定していません。 上記のように石粒付鋼板の一般的な名前を記載していない製造会社がほとんどです。 お助け隊では、ガルバリウム鋼板やジンカリウム鋼板の表面に石粒をコーテングした屋根材を「石粒付鋼板」、「自然石粒付鋼板」;「自然石粒付化粧鋼板」と呼ぶことにします。 

 またガルバリウム、ジンカリウム、石粒付鋼板の説明として、次のような説明をみつけました。
ジンカリウム鋼板は、合金被膜鋼板として、通称”ガルバリウム鋼板”と呼ばれている高耐蝕性・耐熱性・熱反射性と加工性を併せ持つ鋼板と同じ組成の鋼板です。ジンカリウム鋼板は、米国BHP社が米国ベスレヘム社との共同開発により、通称”ガルバリウム鋼板”の生産工程を改良し
    ・ ・ ・ 引用1:あるメーカーのサイトより
ジンカリウム鋼板製の基材の上に天然石粒を焼き付けられ、さらにアクリルコーティングした軽量で優れた耐久性と強度を持つ最高品質の金属屋根材を実現します
    ・ ・ ・ 引用2:あるメーカーのサイトより
ガルバリウム鋼板をベースとしてその表面に天然の鉱山から採掘される色のついた岩をチップにした石粒を焼き付け塗装を施したハイブリッド屋根材です
    ・ ・ ・ 引用3:あるメーカーのサイトより
ハイブリッド屋根材は、ガルバリウム鋼板に天然石チップを付着させた、超軽量で取扱い性に優れた環境にやさしい屋根材で
    ・ ・ ・ 引用4:あるメーカーのサイトより
 引用1: 間違いがありますね、ZINCALUME®(ジンカリウム鋼板)は、BHP社とベツレヘムスチール社の共同開発とありますが、それは上の説明でもわかるように、間違いで、ZINCALUME®(ジンカリウム鋼板)は、Steel Scope社の登録商標名で、製品は、ガルバリウム鋼板と同じものです。 
 石粒付鋼板のことを、ハイブリッド(金属)屋根材と言っているメーカーもあるようです。 引用2は、ジンカリウム鋼板に石粒をコーテングした製品、引用3,4は、ガルバリウム鋼板に石粒をコーテングしています。

 さらに疑問がある場合は、下記まで

屋根葺き替え価格ドットコム・トップページへ

屋根葺き替えのご相談、工事の依頼、問い合わせ、疑問
屋根についての価格・相場・概算の問い合わせ、何か思われましたら、気兼ねなく
0120-58-1152 屋根葺き替え価格ドットコムまで・ ・ ・
Nobilis Works 「屋根葺き替え価格ドットコム」/copy right all reserved